なにかの備忘録

気が向いたら何か書きます。趣味のこととか、自分向けの備忘録、皆さんに共有しておきたい情報などなど。

リアル脱出ゲーム大パーティーの感想

こんにちは

謎検4級の自称・謎解きファン、山井です。

 

日付変わって昨日はSCRAPさんのリアル脱出ゲーム大パーティーに参加してきました。

realdgame.jp

ざっくりと感想を書いていきたいと思います。

 

私のおおよそのタイムスケジュール(時間は大体)

9:19 西武球場前駅到着

→数分後 列に並び始める

12:00 大パーティー第1部 開場

12:10 入場およびヒミツキチラボTV「恋愛サバイバルゲーム整理券ゲット

12:15 回遊謎解きアドベンチャー「願いの魔人と6つの試練」キット入手

12:20 物販に並び始める

13:20 物販レジ到着、注文開始

13:40 購入完了。ただちに回遊謎へ取り掛かる

14:15 回遊謎中断、ヒミツキチラボTV「恋愛サバイバルゲーム」へ

15:45 恋愛サバゲー失敗

16:10 回遊謎再開

17:15 回遊謎終了

17:30 第1部終了、第2部移動開始(個人的裏ミッション達成)

なんやかんや

21:03 西武球場前駅

 

 

【入場前】

およそ9時半頃に並び始めましたがこの時点で1000人はいないかな?(私の目算だと800ぐらい?)といった感じでした。

ソロで行ったため周りは知らない人ばかりで久しぶりに同人誌即売会にソロ参戦した時のような感覚に。

列は最初スペース的に余裕がありましたが、めちゃんこ割り込みが多かったみたいですね。

私の隣にいたグループも最初は2人だったのに10時過ぎに赤いTシャツの巨漢含む人達がやって来て合計6人でカードゲームを始めてしまい、スペースを押しやられました。その人達はもちろん入場開始の時もそのまま。

1列1本の蛇で列形成してたハズなのに、最終的に列凄い膨らんでたよね。

スタッフも周りに見つからなかったので密告することもできず・・・。後ろに並んでる人々すまんかった。

 

開場10分前には加藤代表が前説を行い、気分が盛り上がってきました。

そして驚くべきことに時間ぴったりにちゃんと開場←

 

f:id:sharma_n_y:20170625000341j:plain

 

 

【開場~回遊謎ゲット】

そこそこ前の方にいた気がしましたが開場から入場までは10分かかりました。

私が並んでた口は何故か時間がかかっていたらしく、左右の受付の列がガンガン進んでいるのを横目に臍を噛むなど。

それでもお目当てだった恋愛サバイバルゲームの整理券は余裕でゲット。

その直後に回遊謎配布に並んだら結構余裕で貰えました。

 

恋愛サバゲはもうちょっと遅く並んでもよかったかな?という感じでした。

回遊謎はもらった後に見たらすごい列が伸びてたのでいいタイミングでゲットできた感。

ちなみに私が入場した時点で洋式便所の整理券はもう駄目だったみたいです。

オリオンはまだあったようなので10時頃に並んだ人までは大丈夫だったのかな?(推定)

なお期末試験の整理券()

 

【物販】

ここが意外に時間食ったあああああ!!!

その後一緒に回遊謎を回る予定の人と合流するまで暇だったので何ともなしに並んだのですが並んでると欲しくなるのも人情。

結局、合流する人が入場したのに物販に並び続けましたw

f:id:sharma_n_y:20170624234728j:plain

 

購入したのは過去のステッカー37枚(7,500円)

&スタンプを手に入れるための調整エニグマハンドタオル(500円)

の計8,000円

f:id:sharma_n_y:20170624234748j:plain

 

ステッカーが多すぎて注文開始してから会計終了まで(多分)20分弱かかりました。

レジのお姉さんとステッカーを取ってきてくれたお兄さん、並んでた方々(あと待たせてた同行者)すいません><。

 

どのステッカーが欲しいかを注文する時に「○○は成功、○○は失敗、○○は失敗、○○も失敗」と失敗の自己申告が続いたり

失敗が欲しいのに持ってきてもらったステッカーが成功だった時に「これ失敗です」って伝えるのが非常に心がえぐられる作業でした。

 

 

【ヒミツキチラボTV「恋愛サバイバルゲーム」】

いや、これはですね凄かったし疲れた。

開場前に加藤代表が今日のコンテンツは他のところでも出来るようにする旨の発言をされてましたがこれは無理だと思うw

なにせプレイ中にゲームの参加者以外の人を―――

 

彼女いない歴=年齢の力をいかんなく発揮した結果、失敗。

しかも盛大に自分で自分をミスリードした挙句に皆様にご迷惑をおかけするという体たらくでした。

 

私の勘違いでお声掛けしてしまってご迷惑をかけてしまった方々にこの場を借りてお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

 

ラストに向けて色々考えてたし、今ももし俺があの場にいたら―――って考えてるけどこれを披露する機会がないのがもどかしい!

 

参加者向けに。

・私のアレの回数は99回(発?)でした。三桁まであと1回!くやしー!!

・ラストは生野菜さんのがいちばん好きです。

 

 

【回遊謎解きアドベンチャー「願いの魔人と6つの試練」】

なんと回遊謎を終わらせると成功した人の中から1人だけ魔人が願い事(7万円以内でSCRAPが叶えられるもの)をなんでも叶えてくれるという凄い企画。

回遊謎解きと銘打っていますがラスト以外は謎というよりアクション系多し。ニューヨークに行きたくなるアレです。

どのチェックポイントも滅茶苦茶混んでて列になってて手待ちの時間が多くて疲れました。

 

私は願い事を何にしようか迷った末に「加藤社長のサイン付きエニグマくんぬいぐるみ」と書きましたが落選。

ちっ、どうせ外れるなら

「加藤代表をお姫様抱っこしたい」とか

エニグマ君のきぐるみを作ってゆるキャラグランプリエントリー」とか

「AnotherVisionからの挑戦状を64冊」とか「次のSCRAPイベントラインナップの表紙を俺の顔に」

とでも書いとけばよかったぜ!!

 

第2部が始まる前に当選者の発表があり、「超巨大エニグマぬいぐるみ」を希望した人があたったとのこと。考えることは皆同じか。

 

 

【1万人リアル脱出ゲーム 終わらない宴からの脱出】

そして第2部へ。

いや、もう詳しい内容は他の人に任せますがこれは凄かった。

良い所まで行きましたが後1手足りずに失敗。

 

業界最大手のSCRAPさんにしか出来ないスケールの大きい謎解きでした。

正直3,800円でこれだけやったとしても良かった。

というか私が担当者だったら2部の参加チケットを4,000円で売って、1部から参加できる共通チケットを5,000円で売りますわ。(1部のみの販売は無し)

 

1部も事前の不安や心配からしたら、ご飯を食べる暇も無く時間いっぱい遊び回れたし、一つ一つのコンテンツもかなり面白かった。

それでも2部に比べたら完全に1部はおまけというのが凄い。

 

 

そして

終わらない宴からの脱出、唯一の成功者が

mixiのコミュニティ「みんなでリアル脱出ゲーム」の管理人 兼

謎解き系のイベントをほぼ毎週開催していることでおなじみの下北沢にあるイベントカフェ スイッチさんのオーナー 兼

そのイベントカフェスイッチでめちゃんこ面白い謎解き公演を作って開催している謎制作団体タンブルウィードさんの代表である

メガビンさん

だったのは非常に納得。よかった!おめでとうございます!

メガビンさんをご存知の方だけかもしれませんが、自分が成功するよりも収まる所に収まった感覚が強いw

 

 

ところで、今HPで終わらない宴~のストーリーを見たら

 

気がつくと、あなたはドームの中にいた。
スタンドにひしめく1万人の観客たち。
目の前で繰り広げられる
ピエロたちの奇妙な宴は
いつまでも、いつまでも終わらない。
あなたはどうやら巨大なドームに閉じ込められてしまったようだ。
脱出する方法は宴に隠された秘密を暴くこと。
奇妙な宴から巻き起こる衝撃的な事件。
ドームに仕掛けられた不思議な謎や暗号文。
さぁ、あなたは1万人の観客たちと協力し脱出することが出来るだろうか?

 

とありましたが、こんな設定あったのでしょうか・・・?

 

 

【総括】

事前情報とかではだいぶ混乱したし、当日もなんやかんやありましたが

何だかんだで1部も時間いっぱい遊べて楽しかったし、何より2部が心動かされる程凄まじい公演で参加できて良かった。

終わりよければすべてよし!!

朝7時頃に朝ごはんを食べて、そこから「飯食ってる場合じゃねー!」というよりお腹が空くことも忘れて夜9時まで遊べるぐらい楽しめました!

10時頃地元駅に着いて食べる松屋の厚切りポークソテー定食が美味しいのなんのって!!!

 

まぁ1部は普段の公演と違って、会場に行ったら決められた公演が待ってて何もしなくても楽しめる、というわけではなかったので自分で「どの順番で何をするか、それが出来ない場合はどうするか」みたいな計画を積極的に立ててから行かないと困惑して何もできなくなってたかもしれませぬ。

そこら辺、私はナゾガクで慣れててよかったと思います。

 

 

後ね、謎を作る会社(団体)は公演が面白ければ他の評価は誤差!

サービスが悪くても美味いご飯を出す飯屋はまた行きたい

犯罪を犯しても面白い漫画家が描く漫画は読みたい

 

リアル脱出ゲームをやりに来てるんだから、リアル脱出ゲーム以外の部分が悪くても、リアル脱出ゲームさえ面白ければ良いと思う。

もちろんリアル脱出ゲーム以外の部分も満点が取れるに越したことではないですが、別にそれを目的に参加しているわけではない。

 

逆に

どんなにサービスが良くても不味い飯屋は行きたくないし

清廉潔白な漫画家であっても糞つまんない漫画を書いたら買わないし

みんながハッピーな対応をするSCRAPでもリアル脱出ゲームが面白くなかったら私は参加しないでしょう

 

 

でも今回の10周年リアル脱出ゲーム大パーティーは次の10年もSCRAPに付いていこう。

そう思わせるに足る面白さと熱を感じました。

 SCRAPさん、いつも面白い公演をありがとうございます!

 

 

 

 

米倉千尋さんの「10 YEARS AFTER 」を聴きながら