読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なにかの備忘録

気が向いたら何か書きます。趣味のこととか、自分向けの備忘録、皆さんに共有しておきたい情報などなど。

ナゾガク2017と私

謎解き

2017年3月19日、20日の二日間開催された「ナゾガク2017(熱血!ナゾトキ学園祭)」に参加してきました。

 

今までも何度か開催されていたらしいですが謎解き初心者の私は今回が初参加。

そこら辺も踏まえて私なりに感想などをまとめてみたいと思います。

 

f:id:sharma_n_y:20170320232849j:plain

 

【全体的な感想(私みたいな初心者向けに)】

そもそも「ナゾガク」とはなんぞや?という所からスタートした私。

謎解き界隈の方々が「ナゾガク」「ナゾキャン」「イエスウィーキャン」などと呟いているのを聞いて(見て)いましたが、さっぱりよく分かっておりませんでした。

 

よく分からないけど何か凄いらしいし行ってみよう・・・かな?

という軽い気持ちで参加を決定。

 

このよく分かってない感は当日参加するまで続きました。

調べようにも何から調べていいか分からない。

 

入場券?

フェス形式?

学園祭?

どんな公演やるの?

沢山ある?

どうやって参加するの?入場券だけじゃだめなの?

事前抽選?事前購入?

当日受付?当日抽選?当日先着?

?????

 

とまぁこんな感じで分からないことばかりでしたが1日目の開場から参加して、その日の午後にようやくある程度分かるようになりました。

 

イベントの形式を私に馴染みのあるものに例えるならカタログ全員購入制の同人誌即売会と同じような感じのシステムでした。

 

まず入場券を買って建物の中に入る。

建物の中ではそれぞれの部屋にそれぞれの団体が待ち構えていて、その部屋の中で好きな形式で謎を提供する。

それぞれの公演に参加する方法は、事前に申し込んだり、当日参加抽選券をもらったり、当日先着順で申し込んだり、部屋の前に用意されている名簿に名前を書いて呼び出されるのを待ってたり、キットを購入するだけで参加できたり・・・と様々。

これは言葉で説明されても実際に見てみなければイメージしにくいかもしれません。

 

 

大体のシステムが分かったら次に直面する問題は「どの団体に行くのがいいのか」でした。

色々な団体がひしめき合っていますがさっぱり分からない。

 

ここら辺はコミケなどのオールジャンル同人誌即売会と一緒だと思います。

何か自分の中で「コレ!」と行った目的を持たないまま初参加をすると右往左往してしまう。

でもそうやってフラフラして色々見回っている内に自分の中で楽しみを見つけられるようになる。

今まで知らなかった謎に出会えて、人にオススメしたり、知らなかった人と交流してオススメされたり。

 

参加するまでは私は「事前抽選とかで埋まってる所以外はそんな面白くないんじゃないの?やっぱり人気の団体は面白いし、面白い団体は人気だよ」と思っていました。

「ネットで話題になってるシャッターしか買わんやつはコミケの醍醐味を知らん」とか言ってる私がこんなこと思ってるんですから我ながら矛盾してました。

 

同人誌即売会も謎解きも一緒だったんだ!!

 

人気の所は確かに面白いかもしれないけど、人気ではないところも凄く面白いし。

そういうのを自分で見つけられるのがナゾガクの醍醐味です。

 

ただしこれも同人誌と一緒ですけど見つける為には金が湯水の様になくなっていきましたw

まぁ一日中、空いてる団体を探しては参加してたんですから当然ですね。

閑話休題

 

 

行く団体に関しては悩まず流れや勘に任せることしたとしても次に初心者が直面する問題があります。

それはスケジューリングです。

 

ナゾガクでは事前に参加申し込みを出来るものもありますが、全ての団体で当日受付分が用意されています。

 

そして当日受付も一例として

11時に11時15分回と12時30分回の受付をして

13時に13時15分回と14時30分回と15時45分回の受付をして

16時に17時回と18時15分回の受付をする

と言ったように一つの団体を取ってみてもかなり複雑です。

 

これに

抽選だといついつに抽選発表があるとか、

先着だと列形成は受付開始の何分前からだとか、

キャンセル待ちがあるかもしれないとか、

そういう条件が加わってきます。

 

あのね。ぶっちゃけ各団体の公演よりこのスケジュール管理が一番難しかったかもしれません。

 

この団体の謎に申し込みたいけど、これの受付開始時間には別の団体のに参加してる・・・

ギリギリ間に合うと思って入れた公演が押して、次の公演に間に合わない。

抽選のだと当たるかどうか分からないから別のやつ入れられない。

ファミレス形式の公演に名前を書いたは良いけどいつ呼ばれるか分からず気が気じゃない。

(※ファミレス形式:ファミレスみたいに名前を書いて呼ばれるのを待つ形式。呼ばれる時にその場にいなければ飛ばされる。逆に自分の前の人がバンバン飛ばされるのでだいたいコレぐらい後に戻って来ればいいだろうと思ってるととっくに自分の番が飛ばされてることがある)

などなど。

 

油断してるとダブルブッキングしてしまう。

余裕を持とうとすると折角来たのに暇な時間が多くなってしまう。

 

そのバランスが非常に困難でした。

会場内で歩き回りながら、色んな団体の受付状況を見ながら、自分が今申し込んでる団体の開始時間と終了時間を頭に入れながら・・・

タイムスケジュールを書き込める紙を用意したら良かったな、と少し思いました。

 

 

こんな感じで参加して、いろんな団体に申し込んで、遊んで二日間を過ごしましたがとにかく疲れました!

階段で地下から5階(主に地下~3階)までを往復しまくりましたし

会場内に休憩スペースがあまりないので立ちっぱなしでしたし

飲食を補給できる場所が外にしかなかったり

そもそもスケジュール詰めすぎて補給する余裕がなかったり

…………

 

でもそれに見合う楽しさはありました。

また開催されたら参加してみたいです。

 

 

 

【個別公演の感想】

ここからは私が参加した公演について少しずつ感想を書いていきます。

 

団体名(敬称略)/公演名

感想

 

●桜のしをり/熱血!!ナゾガク大運動会

1日目と2日目の両方やっていたステージイベント

私が参加したのは6種目の内、1日目の1~3種目目と2日目の5~6種目目の5つ。

1日目のよく分かってない段階でフラッと入った所全然人がいなくて不安でしたが運動会の種目に見立てて謎解きをやっていくという公演で楽しかったです。

実際に運動したりはしませんw

この時に貰ったハチマキを二日間付けてましたがネームプレート代わりになって良かったかな?少し恥ずかしかったですがw

 画像は貰った賞状と副賞のCD

f:id:sharma_n_y:20170321193655j:plain

 

●ニチョ謎/ステージイベント

全20問の問題がスクリーンに次々と映し出されるのでそれをひたすら解いていくというイベント。50点中20点(回答欄のズレが無かったとしたら28点)でした。まだまだ謎解き力が低いのを自覚・・・

 

●K-dush2/ナゾとぼくらと下克上

謎解き力が高い生徒からA組B組...と所属する学校で最底辺のF組に所属するプレイヤーがA組にクラス対抗戦で勝つ事を目的にした謎解き。

クラス対抗戦では生徒の謎解き力に応じて召喚獣が喚び出され、その召喚獣で戦うという・・・

どこかで聞いたことのあるストーうわ誰だ何をするやめっあwせdrftgyふじこlp;@

 

とても楽しかったです

 

●Φ/シン・キノコ

えろい

 

●Wonder Walker/ばらんすのおへや~Wonder Weight master~

トッテーモートッテーモ!ワンダー!フシギパワーアフレテールネー!

テンションタカクテーモリアガッターヨー!

 

●PROJECK LOCK/キャプテン鍵ーボールは友だちー

2日目のラストに参加

かなり疲れてたのでノリきれませんでしたが非常に茶番が楽しい公演でした

 

●メルエ/ナゾジン研究所殲滅作戦

唯一事前に申し込んで参加が決定していた公演。

銃を取り、刃を構え、謎を解く!

次々と倒れていく仲間たち!立ちふさがる強敵!芽生える友情!壊れていく備品達!枯れる喉!かなりご近所迷惑!!謎を解いたその先に待っているものとは!!!!!!!!

ってな感じで進むんだけどね!!!

あのね!超疲れた!!!!!

でも超超楽しい!

好き!

マジおすすめ!!!

メルエさん最高!

最初から最後までテンションマックスで茶番を繰り広げ、ナゾは人に任せてナゾジンと戯れる40分だった!!!

今回は1人じゃなかったから脱がなかったよ!

代わりに男の胸を揉んだり、男にキスしたりしたけど!!!!!!

男をお姫様抱っこもしたし!!

※謎解き公演です

 

●algo/HAPPY NIGHTMERE

何だかんだで初アルゴさん。

ああいう状況だとちょっと苦手。

でもラス謎は感心した。

あの短い公演でよく詰め込まれてたと思う。

 

●シングルズと愉快な仲間たち/池鴨マスター殺人事件1~ダイイングメッセージはパズル~

やられたー!!!

マスターの人を楽しませる能力がかなり高かったので失敗したけど盛り上がった!

オープニングだけでも一見の価値有り!

 

●シングルズと愉快な仲間たち/池鴨マスター殺人事件3~ダイイングメッセージはクロスワードパズル~

やられたー!!!

マスターの人を楽しませる能力がかなり高かったので失敗したけど盛り上がった!

オープニングだけでも一見の価値有り!(お使いのディスプレイは正常です)

 

●マスタッシュ/消失

あのね

やばい

すごい

わかって

 

●マスタッシュ/エリザベス姫の焦燥

持ち帰り謎やってなかったので参加

暗くても色を識別するような謎がなければ良いのよ。

むしろ周りが暗かったことで集中していつもよりいい感じで謎解きできたかもしれない。

 

 

 

周遊除いて12公演。

こうやって見ると1日目の午前中~午後2時ぐらいまでは勝手が分からなくて適当だったけど意外に参加してる。どれもこれも楽しかった。

 

抽選で外れた団体があったのは残念だったけど、そのおかげで別の今まで知らなかった所とかにも参加することが出来たので挽回!

 

(´-`).。oO(しかし12公演プラス周遊謎購入分って事はそれ相応のお金が・・・いや、今は深く考えずとにかく寝よう・・・)

 

 

おやすみなさい。

参加された方々、出展者の方々お疲れ様でした。ありがとうございました~

 

 

(翌日追記)

筋肉痛になりました、

ナゾガクに必要なもの。

知力体力時の運金